自習の為のニュースまとめ人気速報レベルX

使えるニュース、役立つニュースをお送り致します。人気ランキングページも充実。

    タグ:卑弥呼

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1 :風吹けば名無し:2014/02/10(月) 06:19:40.42 ID:Yjbt4KYM
    あいつなんなん?
    images

    2 :風吹けば名無し:2014/02/10(月) 06:21:31.83 ID:1Qt2P31Z
    ワイは卑弥呼や!邪馬台国卑弥呼や!

    3 :風吹けば名無し:2014/02/10(月) 06:22:12.37 ID:gid/AU0R
    実在すら怪しいレベル

    4 :風吹けば名無し:2014/02/10(月) 06:22:15.30 ID:X4FuHuRh
    空白の150年の間に何があったんや・・・

    5 :風吹けば名無し:2014/02/10(月) 06:23:12.34 ID:XEweiPsx
    卑とか邪とかなんなん

    7 :風吹けば名無し:2014/02/10(月) 06:24:31.45 ID:pJ3/kSn0
    >>5
    中国が適当にはめた当て字
    東方の蛮族との扱いから汚い文字になってる

    6 :風吹けば名無し:2014/02/10(月) 06:24:09.55 ID:jMNJe6LQ
    占いに自信ネキ

    8 :風吹けば名無し:2014/02/10(月) 06:24:49.93 ID:8Ziy02mI
    指導者のパブリック・ドメインなんやろ

    9 :風吹けば名無し:2014/02/10(月) 06:25:37.00 ID:OcJ3l/zL
    次の卑弥呼はうまくやるでしょう

    10 :風吹けば名無し:2014/02/10(月) 06:26:41.41 ID:drlSvZab
    しゃーないやん残ってないものはどうしようもないからイメージで埋めとくのが学者なんやし

    12 :風吹けば名無し:2014/02/10(月) 06:27:47.85 ID:mNIi3hOL
    邪馬台国って文字列見るとクリムゾン思い出す

    13 :風吹けば名無し:2014/02/10(月) 06:28:09.65 ID:2zadneum
    どっかの古墳に残ってたりせえへんのかな記録

    16 :風吹けば名無し:2014/02/10(月) 06:30:01.71 ID:pJ3/kSn0
    >>14
    姫巫女ではないかとの噂

    19 :風吹けば名無し:2014/02/10(月) 06:35:56.18 ID:py6CBrWi
    >>16
    となると邪馬台国はヤマト王国?

    108 :風吹けば名無し:2014/02/10(月) 07:33:23.77 ID:zt+BkeHy
    >>19
    「やまたいこく」じゃなくて「やまとこく」やしな

    22 :風吹けば名無し:2014/02/10(月) 06:36:48.80 ID:fldRQ0/x
    >>19
    今さら何を
    一部では常識やで

    17 :風吹けば名無し:2014/02/10(月) 06:32:49.40 ID:Qegvfmg3
    邪馬台国←強そう、呪術者とかいそう
    倭国←くっそ雑魚

    21 :風吹けば名無し:2014/02/10(月) 06:36:48.80 ID:kdNOG+rI
    >>18
    男を国のトップにすると内乱を起こす国民さんサイドに問題がある

    20 :風吹けば名無し:2014/02/10(月) 06:36:48.57 ID:jMNJe6LQ
    その頃の漢字って今と同じような読みなんやろか

    31 :風吹けば名無し:2014/02/10(月) 06:46:57.05 ID:jMNJe6LQ
    >>24
    へー雰囲気は残ってるんやね
    邪馬台国も卑弥呼も日本さんサイドが自主的に名付けたものなんか?
    どういう発想からこんな名前付けたんか気になるわ

    40 :風吹けば名無し:2014/02/10(月) 06:54:06.58 ID:HR++D3Qc
    >>31
    中国人の当て字やろ。日本に文字はないんやから。
    ヒコ(彦)というのは男性の美称らしい

    45 :風吹けば名無し:2014/02/10(月) 06:56:15.51 ID:jMNJe6LQ
    >>40
    文字はないけど口伝えの言葉はあったんか
    まあそれくらいはあるか

    48 :風吹けば名無し:2014/02/10(月) 06:58:35.28 ID:pJ3/kSn0
    >>40
    ヒムナヒコとか当時の名前でありそう
    聞いた中国の偉い人が訛りきついなぁ適当に当てとくか位で卑弥呼

    25 :風吹けば名無し:2014/02/10(月) 06:41:50.80 ID:H/qPHvDl
    何で今だに邪馬台国の位置すら分からんのや

    26 :風吹けば名無し:2014/02/10(月) 06:43:14.11 ID:ZAmUV0ir
    >>25
    測量技術レベルが糞なんやからしゃーない

    32 :風吹けば名無し:2014/02/10(月) 06:47:52.79 ID:HR++D3Qc
    >>26
    測量の問題やないで。文献の時制をどこで切るかが明確でない

    28 :風吹けば名無し:2014/02/10(月) 06:44:05.38 ID:8pFbfsvH
    邪馬台国と天皇の整合性ってとれるんか

    36 :風吹けば名無し:2014/02/10(月) 06:51:39.15 ID:HR++D3Qc
    >>28
    何もない
    個人的に邪馬台国と、ヤマト王および天皇の血筋は違うと思う
    文献を素直に読まず、ヤマトの都合に合うよう読み替えるのは
    日本の「歴史」に都合が良いからに過ぎない。
    「歴史」だって作為的に作り出された世界なんだから不都合な物の一つくらいある方が自然だろう

    46 :風吹けば名無し:2014/02/10(月) 06:57:01.83 ID:8pFbfsvH
    >>36
    邪馬台国の研究が進まないのは天皇と関係
    あるのかなあ、と思ってな

    55 :風吹けば名無し:2014/02/10(月) 07:02:44.39 ID:HR++D3Qc
    >>46
    研究は進んどるが決定打はない。
    鉄器がドカドカ出てくるのは九州か島根県みたいな馬車ばかりだが。

    近畿地方の遺跡はあまり掘り進めないし(奈良纏向など)
    中世の遺跡の下に弥生の遺跡がある二重構造になっている場合もある。
    その場合は中世の遺跡を壊さないと弥生の遺跡は掘れない

    九州の吉野ヶ里は70%掘ったらしいが、その際中世の遺跡は全滅した
    吉野ヶ里の下にも縄文の遺跡があるらしいが、吉野ヶ里の保存を優先して掘っていない

    powered by 勝つーる

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/09(木) 17:35:09.78 ID:B+s4BMwm0 ?2BP(1002)

    邪馬台国:畿内説・九州説の研究者、古代史解明へ呉越同舟
    http://mainichi.jp/select/news/20140109k0000m040093000c.html

    毎日新聞 2014年01月09日 07時30分

    所在地などを巡って論争が続く邪馬台国の専門家やアマチュア研究者らが、4月に「全国邪馬台国連絡協議会」を発足させる。
    畿内説と九州説で立場が分かれる研究者も一堂に会し、古代史の謎に挑む。
    邪馬台国解明のための全国組織は初めて。

     ◇4月に「連絡協議会」発足

    代表発起人は古代史研究家、鷲崎弘朋さんを中心に「邪馬台国の会」の内野勝弘会長ら。
    特別顧問に畿内説の重鎮、大塚初重・明治大名誉教授(元日本考古学協会会長)や
    九州説の第一人者、高島忠平・佐賀女子短大理事長らが就任予定。本部は東京都練馬区に置く。

    邪馬台国の研究が百家争鳴の論争を展開してきた結果、日本国の成り立ちなど古代史には多くの未解明部分が残されたまま。
    その反省を踏まえ「呉越同舟」で熱意のある団体・個人が交流。研究報告を行い、情報を広く開示する組織をめざす。

    邪馬台国の解明だけでなく、地域おこしにもつなげる考えで、定期的に研究成果を発表する全国大会や地方大会を実施する。

    アマ研究家が集う全日本邪馬台国論争大会などを手がける「新邪馬台国建設公団」の高橋宜宏総裁(元大分県宇佐市議)も連絡協に参加予定。
    「2015年秋に宇佐神宮で全国大会を開きたい。論争がやや低調になっているので、大会を機に盛り上げたい」と意欲的だ。
    【大漉実知朗】
    index

    2 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/09(木) 17:35:44.88 ID:8pqz7Id90
    中世

    3 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/09(木) 17:36:29.04 ID:7hUeORV00
    茶番じゃねーか

    5 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/09(木) 17:37:36.23 ID:RJnt2AAW0
    学問としてどうなのそれ

    6 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/09(木) 17:37:56.90 ID:U8EG53Y/0
    九州向けの金が無駄だからな

    7 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/09(木) 17:38:01.85 ID:XWxYJWBr0
    遷都

    8 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/09(木) 17:38:06.61 ID:2MKkthlQ0
    畿内厨は日和ったのか

    9 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/09(木) 17:38:17.80 ID:8Uj9ppJeO
    箸墓古墳掘るらしいし何か分かるんじゃねーの?

    10 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/09(木) 17:38:29.62 ID:8snwWgG90
    もう興味が無い
    勝手にやってろよwww

    11 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/09(木) 17:40:02.11 ID:ce8uEiJN0
    邪馬台国論争って単なる飯の種やよな

    14 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/09(木) 17:41:18.25 ID:0k3vkE6x0
    >>11
    だな、お互い永久に揉めてるのが一番金になる

    12 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/09(木) 17:40:23.80 ID:PDNP5s1K0
    邪馬台国は西日本にあったとしとけば間違いないじゃん

    13 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/09(木) 17:40:47.64 ID:3hR6Ml0dP
    大山古墳をさっさと調査させろ
    ずっと禁止してる宮内庁はアホか

    16 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/09(木) 17:43:01.97 ID:5XE5wkNxO
    九州人がかの国の人のように振る舞ってるだけで、決着はとっくに着いてるだろ

    17 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/09(木) 17:43:04.92 ID:/UJjcdus0
    九州で発生して機内に移動した これでいいじゃん

    18 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/09(木) 17:43:06.06 ID:3kFagTMv0
    畿内説は京大閥がゴリ押ししてるだけ

    19 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/09(木) 17:44:13.93 ID:wj1CzGoNO
    畿内説
    筑紫説
    大隅説
    出雲説
    熊野説
    但馬説
    鹿島説
    琉球説
    台湾説
    インドネシア説
    エジプト説
    ムー説
    地球いたる所に邪馬台国。

    21 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/09(木) 17:45:39.69 ID:EAgWsoO00
    >>18
    東北や東日本のセンセー達も畿内説っぽいが

    20 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/09(木) 17:44:22.38 ID:j7B88DKz0
    ジャンボやカンガルーが誤解されて翻訳されたように
    「山たい、おお、山たい」これが誤解されてヤマタイ国になった。
    つまり博多人。

    22 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/09(木) 17:46:43.49 ID:IR039wf60
    やまとこくと読む

    23 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/09(木) 17:46:53.93 ID:BIsnKatC0
    学問としては邪馬台国がどこでもまあ別にどうでもって感じになってるはずw

    24 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/09(木) 17:47:53.26 ID:QrHbqQ8B0
    京都だとしたら魏に使いを送るの大変だっただろうなー
    くらいでしょ?

    25 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/09(木) 17:49:36.34 ID:BIsnKatC0
    邪馬台国の時代とされてた時代に畿内からヤマト王権がどう出てきたか跡づけるってのが学問的な関心じゃね
    倭人伝の邪馬台国と一致してるかどうかはなんかもうどうでもよくなってるっぽいけど

    26 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/09(木) 17:51:36.31 ID:LINxjqyY0
    深見東州に訊け

    27 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/09(木) 18:00:09.62 ID:ZaHLdGya0
    邪馬台国は東京だろ
    何起源捏造してんだ民国人は?

    30 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/09(木) 18:08:02.60 ID:B+s4BMwm0
    >>28
    大川卑弥呼「私のいた時代の邪馬台国というのは、九州にございました。」

    私のいた時代の邪馬台国というのは、九州にございました。
    私の時代には、まだ九州にありましたし、その前の天照様の時代には、九州でも、もう少し南に下った、
    今の宮崎県から熊本県辺り、高千穂地方を中心とした王国でした。
    それが、私の時代には、今の北九州に近づき、有明海の見える辺りに、邪馬台国はありました。
    http://blog.goo.ne.jp/mryupa/e/e89a6a24af1a3988949e50271594dcab

    29 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/09(木) 18:05:43.97 ID:2kiJG2fdO
    宮内庁は陵墓の発掘を許可しろ

    31 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/09(木) 18:08:18.82 ID:gGXxKTkcO
    箸塚にほぼ決まりだから、わび入れただけだろ

    32 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/09(木) 18:09:30.59 ID:/lxJzexTi
    ファンタジーだろ

    33 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/09(木) 18:11:02.96 ID:fMMkHAeO0
    だからどこなんだよw

    34 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/09(木) 18:11:46.15 ID:dHlOWGSp0
    卑弥呼が倭国大乱を治めたってのが魏の勘違いじゃないの?
    邪馬台国自体は北九州にあったけどその時点でまだまだ倭国はまとまってなくて
    結局はその後にヤマト王権に呑み込まれちゃったとか

    35 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/09(木) 18:13:42.56 ID:2dTRlzd6O
    畿内説は倭人伝の記述に沿うと矛盾が多すぎる
    佐賀か福岡にあった伊都国から見て南に邪馬台国が存在したのに

    36 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/09(木) 18:13:56.37 ID:A8zQrRBT0
    それより、前方後円墳暴けよ
    どんだけ放置する気だよ
    墓だか冒涜だか知らんけど、歴史の究明という崇高な目的の前にはそんな理屈ゴミ同然

    40 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/09(木) 18:20:00.21 ID:EAgWsoO00
    >>35
    中国は倭国が南方の国だと勘違いしていたふしがあるので、
    そこで南方を東方と考えるとある程度うまくいくとか
    南方説も辿ると九州飛び越えるんじゃなかったっけ?

    37 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/09(木) 18:15:22.84 ID:Pr6evxzlP
    どっちでも良いなんて言ってないだろ
    議論を深めるために研究母体をまとめたんだろ

    38 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/09(木) 18:17:24.68 ID:yh46Gy3rP
    邪馬台国ってか、当時の日本のクニの分布と名前は知りたいな

    39 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/09(木) 18:19:09.33 ID:T3uixe9m0
    畿内から柱の跡出たじゃねーか。

    41 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/09(木) 18:20:11.44 ID:/t8/EqrF0
    中間の四国が本当にあった場所で
    四国88箇所はやばい場所を隠すための攪乱用の名所だからな これまめな

    42 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/09(木) 18:22:44.01 ID:t7zy38Mi0
    今に見ていろナニワ原人
    全滅だ

    43 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/09(木) 18:22:47.15 ID:GJBRbvaV0
    答えは連合国家でFA。どうやら中国地方の実家まで行き来してたみたい。
    ヤマトタケルの時代から既に関東まで遠征しにきてるの。
    近畿説とか九州説とか、いつまでやってんだよ。既に九州~関東までほぼ制圧してんのに。

    邪馬台=大和でまちがいない。読み方も中国語で同じだし。

    44 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/09(木) 18:24:35.69 ID:EAgWsoO00
    >>43
    連合国家説はアリかもね
    古墳時代のヤマト王権は東北から九州にまたがる巨大な連合みたいなもんだったみたいだし

    63 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/09(木) 18:46:56.99 ID:cjD2gJrE0
    >>43
    ところが九州の阿蘇にもヤマトって地名はあるんですねえ。

    131 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/09(木) 21:38:13.44 ID:UjZkTM9T0
    >>43
    卑弥呼=天照だろ
    神武の東征はもうちょっと後の時代

    75 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/09(木) 18:58:12.56 ID:oRIisxbP0
    >>63
    東京にも東久留米とかあるだろ

    45 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/09(木) 18:24:55.56 ID:pzimUkxa0
    神武天皇が俺は西から大和に来たって言ってるんだから
    邪馬台国は西だろう

    46 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/09(木) 18:26:50.94 ID:Jg+hAr8H0
    いやいや、ただの民間団体だろこれ。
    史学会も考古学会も畿内で一致しているから、民間の外野団体が茶番ごっこ
    しようが糞どうでもいい。

    47 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/09(木) 18:29:47.14 ID:a6xrPX1B0
    茶番団体

    48 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/09(木) 18:30:49.08 ID:GJBRbvaV0
    卑弥呼も天照でほぼ間違いない。時代もほぼ一致しているし。難しく考えるなよ。単純な話。
    邪馬台国なんて中国に揶揄されて呼び名に決まってる。それに翻弄されすぎなんだよ。

    邪馬台国=大和。単純明快。

    49 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/09(木) 18:31:58.48 ID:ozMYC+MM0
    九州の小国家だろう

    50 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/09(木) 18:34:48.64 ID:pzimUkxa0
    >>48
    天照の子孫の神武が東征して大和に着くんだから
    それで邪馬台国=大和はおかしいだろう。

    54 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/09(木) 18:40:18.86 ID:GJBRbvaV0
    >>50
    俺は欠史八代説、及び初代崇神天皇説を支持する。

    51 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/09(木) 18:37:33.43 ID:A4fClIfG0
    >九州説の第一人者、高島忠平・佐賀女子短大理事長ら

    九州説ってもうこのおっさんしか主張してないからwww

    52 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/09(木) 18:37:45.58 ID:rmKrRzBhO
    そんな広い範囲の話とも思えないが
    黒潮に乗って行けたなら太平洋側で
    今の和歌山市~高野町あたりまでにある大集落跡や
    紀南の方じゃ南方系の血筋も多く、何より年間通して温暖で作物が実りやすい
    神武にやられたが、名草戸畔という女王を長に起てる習慣もあった
    大谷古墳からは日本じゃ稀な副葬品が出てるし
    何故無視されてるか分からんくらい色々ある

    powered by 勝つーる

    このページのトップヘ